SEO用語の一覧サイト「愛T用語集」

SEO対策をするのにわからない方も多いIT専門用語の説明ブログです。

【今さら聞けない】ミドルワードとはどんなキーワードなのか?②

さて前回に引き続きミドルワードの解説です。 ビックワードとミドルワード、ミドルワードとスモールワードは、どこで区別するかは実は明確な線引きはありません。 ビックワードとミドルワードの区別はしやすいですが、どこからがミドルワードで、どこからス…

【今さら聞けない】ミドルワードとはどんなキーワードなのか①

前回までビックワードについて解説してきましたが、今回からミドルワードについて掘り下げて解説していこうと思います。 以前、このブログでミドルワードについて取り上げたときには、ビッグワードよりも検索数が少なく、スモールワードより検索数が多い キ…

【今さら聞けない】ビックワードとはどんなキーワードなのか?⑤

ビックワードについて複数回にわたって解説してきましたが、前回解説したように今の検索エンジンだと、ビックワードで検索上位を狙うのは非常に不効率です。 ビックワード単体だけでなく、ビックワードに関連したワードを盛り込んだウェブサイトをつくれば、…

【今さら聞けない】ビックワードとはどんなキーワードなのか?④

前回、ビックワードでもやり方次第では大手ライバルに勝てる可能性があると話しましたが、実際のところ、今の検索エンジンのアルゴリズムを考えると、ビックワードで苦労してPV数を増加させるより、ほかの方法でPV数を増加させる方がはるかに簡単です。 Goog…

【今さら聞けない】ビックワードとはどんなキーワードなのか?③

前回、ビッグワードの特徴として、検索ボリュームが多く競争する相手が多いと話しましたが、その圧倒的集客効果ゆえに、ビックワードで集客を狙っているライバルサイトは多いです。 しかも、そのライバルサイトのほとんどが大手の公式サイトのため、一般ユー…

【今さら聞けない】ビックワードとはどんなキーワードなのか?②

ビックワードは検索ボリュームが多く、競争する相手が多いことが特徴ですが、競合する広告主も多いためクリック単価(CPC)が高騰しがちで、非常に高いコストがかかってしまうことも特徴です。 クリック単価とは、リスティング広告において、1クリックされた時…

【今さら聞けない】ビックワードとはどんなキーワードなのか①

ビッグワードとは、検索数が多く圧倒的な集客力を持つキーワードのことです。 前にビックワードについて解説したことがありますが、その時は掻い摘んだ説明だったので、今回からしばらく、ビックワードについてくわしく解説していこうと思います。 以前のビ…

【SEO対策】MEO施策のやり方③

Googleマイビジネスに情報を盛り込んで、「リスティングの完成」という項目が100%にしたら、次にやらなくてはならないのが、ほかのデジタルコンテンツにも、あなたの店舗や企業の情報を露出させることです。 デジタルコンテンツについてがここで解説してい…

【SEO対策】MEO施策のやり方を紹介②

前回の解説ではGoogleマイビジネスへの登録について話しましたが、Googleマイビジネスの登録は、MEO施策を行うための準備です。 今回からお話しすることが、MEO施策のやり方です。 MEO施策とは何かはこちらで解説しています Googleマイビジネスに登録しただ…

【SEO対策】MEO施策のやり方を紹介①

Webサイトでの集客にMEO施策がオススメの理由を説明してきましたが、 今回からMEO施策の具体的なやり方を解説していこう思います。 MEO施策をするのに、まずやらなければならないのが、Googleマイビジネスへの登録です。 Googleマイビジネスに、上位表示を目…

【SEO対策】今、MEO施策がおすすめの理由④

ウェブ集客のために、MEO施策がおすすめの理由は、まだあります。 ローカル検索は、ユーザーのキーワードは検索意図が明確です。 検索意図についてはここや ここで解説しています ローカル検索で、よく使われるキーワードは、「地域名+業種名」です。 例え…

【SEO対策】今、MEO施策がおすすめの理由③

MEO施策をおすすめする理由はもう一つあります。それはスマホが普及したことで、スマホのGoogleマップアプリなどを利用して店舗や企業を検索している方が増加しているということです。 スマホからの検索、いわゆるモバイル検索の検索需要は年々増加していて…

【SEO対策】今、MEO施策がおすすめの理由②

店舗集客などでMEO施策に取り組んでいる方がまだ少ないことだけが、今、MEO施策がおすすめの理由ではありません。 今、MEO施策がおすすめなのは、MEO施策がSEOやリスティング広告と比べて、コストをあまりかけずに効果が得られるからです。 SEO対策やリステ…

【SEO対策】今、MEO施策がおすすめの理由①

企業や店舗のウェブサイトでの集客効果を上げるのに、MEO(ローカルSEO)はとても有効的な施策です。 SEOでも、上位に表示されているウェブサイトと検索結果の2ページ目以降に表示されているサイトでは、ユーザーに閲覧してもらえる確率に大きな差が出ますが…

【SEO対策】MEOはローカルSEOとも呼ばれている

前回、MEO施策とはGoogle MAPなどの地図検索エンジンに掲載される、企業や店舗の情報を上位表示させための対策のことだと解説しましたが、今回はもう少しくわしく解説します。 Google検索やGoogle Map内で「地域+業種」をキーワードに検索すると、検索キー…

【今さら聞けない】SEOは知ってるけどMEOってなに?

このところSEOスパムやクローニングの解説をずっとしてきましまが、今回からはMEOについて話していこうと思います。 自身のウェブサイトの検索順位を上げるために必要なのがSEO対策ですが、集客目的でウェブサイトの運用しているのであれば、SEO対策だけでな…

【SEO対策】クローキングの例を紹介(その5)

意図せず偶然的にクローキングになってしまう例はほかにもあります。 例えば、閲覧するのにユーザーがIDとパスワードを入力してログインする必要があるウェブページを、ウェブサイトの運営者が検索エンジンに認識させていると、検索エンジンとユーザーに別々…

【SEO対策】クローキングの例を紹介(その4)

前に意図せず偶然的に隠しリンクになっていてもGoogleからペナルティを受けてしまうことがあると話したがありますが、クローキングも意図せず偶然的になってしまうことがあります。 意図しない隠しリンクについての解説はここをご覧ください そして意図して…

【SEO対策】クローキングの例を紹介(その3)

検索エンジンのクローラーとユーザーとで違うコンテンツを表示しても、ユーザーにとって有益となる変更であったならクローキングだと判定されませんと前回話しました。 今回は、その例を紹介します。 例えば、『訪問してきたユーザーがスマホからであったら…

【SEO対策】クローキングの例を紹介(その2)

前回、紹介したクローキングのやり方の他にも、もう一つのやり方ががあります。 例えば『ユーザーエージェント(User-agent)やIPアドレスを手がかりとして、ユーザーと検索エンジンとでまったく異なるウェブページを表示させる』というクローキングのやり方…

【SEO対策】クローキングの例を紹介(その1)

前回、クローキングがどういったモノであるかを話しました。 今回はクローキングの例を紹介します。 例えば『ユーザーには画像やFlashのページを見せ、クローラーにはHTML テキストのページを見せる』細工をするのがクローキングです。 HTMLについてはこちら…

【IT専門用語】クローキングとはどんなブラックハットSEO?

SEO対策の一つにブラックハットSEOがあります。 ブラックハットSEOについてはここで解説しています そのブラックハットSEOの手法の中にクローキングというのがあります。 クローキングとは、ウェブページに細工することで、ユーザーとクローラ、それぞれ異な…

【今さら聞けない】スパムメール対策はどうすればよいの?(後半)

送ったメールのうちの1割程度がエラーメールとなっていると、迷惑メールフィルタはそのメールをスパムメール判別して、迷惑メールフォルダ行きにしてしまう可能性があると前回話しましたが、それならどんな対策をすればよいのでしょう? 送ったメールが迷惑…

【今さら聞けない】スパムメール対策はどうすればよいの?(前半)

前回、フィッシングメール対策についての解説をしましたから、今回はスパムメールの対策について話そうと思います。 ただし、解説するのは、送られてくるスパムメールの対策ではなく、送ったメールがスパムメールだと判別されないようにする対策です。 顧客…

【今さら聞けない】フィッシングメール対策はどうすればよい

さて、前回フィッシングメールが頻繁に送られてくるようなら対策をした方がよいと話しましたので、今回はそのフィッシングメールの対策について話そうと思います。 フィッシングメールでの詐欺を防ぐための、もっとも効果的な対策は、送られてきたメールを無…

【今さら聞けない】スパムメールとフィッシングメールの違いは何?

典型的なスパム行為であるスパムメール。 悪徳業者からだけでなく、出会い系や金融関係からたくさん送られてくるメールも迷惑なメールですから、スパムメールだと言ってよいでしょう。 スパムについてはこちらで解説しています スパムメールは迷惑メールとも…

【SEO対策】SEOスパムはやるだけ無駄

何回かに分けてSEOスパムについての解説をしましたが、SEOスパムはやるだけ無駄です。 ひと昔前であれば、検索エンジンのアルゴリズムの盲点や虚弱部分を狙ったSEOスパムで検索順位を上げることができました。 しかし、SEOスパムで検索順位を上げることがで…

【SEO対策】SEOスパム「盗用系」

SEOスパムは大きく分けて隠蔽系・転送系・リンク系・盗用系の4つに分類することができます。 隠蔽系→転送系→リンク系と解説してきましたが、最後の盗用系のSEOスパムについて今回は解説しようと思います。 他人のウェブサイトのコンテンツを盗用し、自分のウ…

【SEO対策】SEOスパム「リンク系」

SEOスパムは大きく分けて隠蔽系・転送系・リンク系・盗用系の4つに分類することができます。 今回は、その中のリンク系のSEOスパムについて解説しようと思います。 大量のサイトに同じリンクを貼る、不自然なリンクを大量に貼るといった行為がリンク系のSEO…

【SEO対策】SEOスパム「転送系」

SEOスパムは大きく分けて隠蔽系・転送系・リンク系・盗用系の4つに分類することができます。今回は、その中の転送系のSEOスパムについて解説しようと思います。 ウェブページの閲覧者が検索意図とは全く違ったウェブサイトに転送されてしまうようウェブペー…